スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画も発見!! 

海外サイト様に9月17日のアランライブの動画が上がってます。
東風で放送するって言ってたので、それだと思います♪

あのね。動いているKENちゃんを見たらね。

そこまで太ってなかったよ~!!!

動画で見る限り、日本でやった記者会見のときくらいの感じかな?
足も全然パツンパツンじゃないし。
顔もいつもの感じ。(ほら、いつもからそんなにスッキリ~なわけじゃないじゃない笑)
シャツの丈の所為か、お腹がチラホラ見えるんだけど、まだ大丈夫!!(何が?)
何よりニコニコ楽しそうに、いつものKENちゃんのように歌ってたから。
きっとアランと同じ舞台に立てて嬉しかったんだろうな~

ちなみに歌の感想は…

うーん…あくまで私の主観なんだけど。
KENちゃんには合ってなかったと思う(汗)
あのね、KENちゃんにしたら
ちょっとキーが高かったんだと思うのね。
KENちゃんの声の良さがあんまり生かされてなかったと言うか…。
観客も乗りにくそうな曲だったような。
Can'tBuyMeLoveやLaLaLaのような曲のほうが良かったかも…って思った。
音のハズレが目立つ曲…な気がしました(汗)

それでも本当に、元気そうで、楽しそうで安心したよっ!!

…ますますリーホンが聴きたくなったぜ(笑)
ヴァネ捕獲の旅に出てたはずなのに、KENちゃん見つけちゃったよ(汗)
スポンサーサイト

コメント

忘れてた…

動画ダウンロードしときながら見るの忘れてました…(汗)こちらを見て思い出しました…帰ったら見なきゃ!!孝天も音外すんだ!知らなかった…そこんとこと腹に注目ですな(笑)楽しみ♪

見ましたぞ♪

ドラもみましたよ~。はねてるはねてつ(笑) 思ったよりほっそり(?)としてて、一安心。元気そうなのにも一安心。

それより、ここ、職場から入れるっ!
びっくりした…。だって、ブログは全滅だと…。引っ越そうかなぁ…。

いらいら!

あの~私入れないんですけど~。
おばかですう~。
何だったかなあ~。
そんなに良かったですか?
はねてました?
歌も素敵でした?
も~見たいなあ。

akoさんへ

帰ったら見てあげてください(笑)
でもにっこにこで踊り(!?)ながらKENちゃん、楽しそうでしたよ~
音は、まぁ見事に外してること(爆)
いいの、KENちゃんだし!(え?)
腹はチラッチラッと見えますよ~

ドラさんへ

お仕事忙しい中、遊びに来てくださってありがとうございます!

この動いているKENちゃんを見て、私もすごく安心しましたよ~
そこまで太ってないし(笑)何より元気で楽しそうで良かったですよね~

FC2は使いやすいですよ~
編集もしやすいし、画像もいっぱい上げられます!

エフスーさんへ

無事見られましたか??
KENちゃん、いつも通りで安心しましたよ~!!
特別歌が上手かったとか、素敵な踊りがあったとかじゃないんですけど
スーとは違うKENちゃんが見られて私は見てよかったです♪

ぽるこさんも・・。

動画見ました。
KENの歌った曲、私も彼にはどうかな?って思いました。
かなり難しい曲でしたね。相当歌い込んでいないと音を外しやすいですよね。彼の好きな感じだけど・・。
実は、彼自身そんなこと考えないで、歌いたい曲を選んだって感じですかね~!
一度音楽の専門のぽるこさんに聞こうと思っていたのですが、KEN の音楽的才能はどう見ていますか?

あゆみんさんへ

あの曲は元歌を聴いたことがないので、なんとも言えないのですが…
今までのKENちゃんの歌と違うって言う所では成功なのでは?と思ってます。
好きな曲と、声質に合う曲って言うのは必ずしも一致しないですしね。
(そういう私も、自分は悲しい曲が好きでずーっと歌いたかったのに、声質に合わないからと一度も歌わせてもらえませんでした)

私の専門は演奏ではないので、才能云々と言うのは偉そうには言えないです。
私は音楽をどのようにに使うか、ということが専門なもので…。
KENちゃんの才能は、よくわかりませんが、あれだけ特徴のある声を持っていますので(他の中華系の歌手と比べても、KENちゃんと同じ分類にある声質の方はあまり多くない様に思います)歌手として、大成功とは言わないまでも、成功するんじゃないかな?と思ってます。
スーという枠組みがなくなっても、固定ファンがついて活動できそうな感じがします。
それに楽譜も読めるでしょうし(もちろん、記譜もできるはず)、リズム感、音感も悪くないと思います。
リズム感や音感は元々備わっている部分が多いと思いますし(誰もが持っているものですけどね)楽譜を読めることって、実は難しいみたいですよね。(あまり実感がないのですが…)
だから、KENちゃんの才能は飛び抜けているわけではないと思うけれど、きちんと持っていると思います。

やっぱり長々と偉そうになってしまいました。
読んで不快に思われたらすみません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://xiaoporu.blog23.fc2.com/tb.php/15-45cdeeaf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。